レシピ

料理初心者でも簡単にオシャレなお弁当を作る3つのコツ!ズボラ女子必見レポ

料理初心者でもオシャレお弁当

料理初心者だけど、簡単で写真映えするようなおしゃれなお弁当を作りたい!という方に向けて、私がお弁当作りで気を付けているポイントをまとめました。

お弁当作りって難しいですよね。

会社では、「前日の残り物を詰めただけだよ~♪」なんて言いながら、とってもオシャレなお弁当を持参している女子も多い中、私はぐっちゃぐちゃに詰めたお弁当をコソコソ食べる毎日でした。

Instagramに載せられるようなオシャレなお弁当を作ってみたいな~なんて思っていましたが、私の料理レベルは本当に初心者…。お恥ずかしい。

しかし、少しのコツで、まぁまぁイイ感じかも!?と思えるお弁当を作ることができるようになったんです。

この記事では、私の成長過程と、誰でも簡単に美味しそうでオシャレなお弁当を作るコツを紹介していきますね♪

この記事を読んでほしい人
  • おしゃれなお弁当を作りたい
  • 短時間で簡単な方法がいい
  • ズボラだけどお弁当生活を続けてみたい

ぜひぜひ、楽しいお弁当生活を一緒に始めましょう♪

美味しいお弁当があると、午前中の仕事がルンルンで進められますよ!

料理初心者でも簡単にできるオシャレお弁当のコツ

料理初心者でもオシャレお弁当

最初に、簡単にオシャレなお弁当を作るコツを紹介しますね!

まず、オシャレなお弁当を簡単に作るためにはポイントが3つあります。

オシャレポイント
  • 色どりを意識する
  • 食材を工夫する
  • 可愛いお弁当箱を使う

時間がたっぷりあって器用な方は、もっと細かいところにも気を配ってお弁当作りをされていると思います。

が!

私たちズボラな料理初心者は、この3点を守るだけでOK!

色々気にしすぎると、お弁当作りが楽しくなくなっちゃいますからね。

【オシャレ1】色どりを意識する

お弁当で大事なのは色どり!

赤・緑・黄・黒・白をバランスよく配置できればベストです。

特にこの2色は意識してみてください。

  • 赤(ミニトマト、パプリカ、にんじん)
    パプリカのマリネなどを作り置きしておくと便利!
  • 緑(レタス、大葉、枝豆)
    冷凍枝豆があると、ちょっと緑が足らないなと思ったときに使えて便利です♪

お弁当って全体的に茶色くなりがちなんですよね。

なので、鮮やかな食材を入れるだけでパッと華やかになりますよ♪

また「白」もとっても大事!

私の場合は、白米ではなく玄米を食べているので、白色が無いんですよね…

そこで、レンコンやチーズで白を足していました。

【オシャレ2】食材を工夫する

地味なお弁当を簡単に華やかにするためには、食材に工夫するといいです。

私が作った中で、一気にオシャレ感が出るなぁ!と思ったお弁当の食材がこちら。

  • レンコン
  • レモン
  • 大葉
  • ふりかけ
  • パプリカ
  • ハムチーズ

ふりかけは、なるべく彩のキレイなものを選んでください!

お弁当に不足しがちな「赤、ピンク、紫、緑」のカラフルなふりかえがあると華やかになります♪

【オシャレ3】可愛いお弁当箱を使う

料理初心者でもオシャレお弁当

見た目から入るのも大事です!

100均でも可愛いお弁当箱は手に入るので、ぜひ見に行ってくださいね。ダイソーよりはセリアの方がオシャレ感があると思います。

私、本当にズボラなんで…最初はタッパーに詰めてたんですよ。。

それが「曲げわっぱ弁当箱」を貰ってから、可愛く作ることができるようになりました。

アイテムが充実すると自分のやる気もアップしますしね♪

料理初心者のお弁当の変化

料理初心者でもオシャレお弁当

ここからは実際に私のお弁当の変化をお見せしますね!

最初の頃は酷いもので…本当に恥ずかしですが、こんな人でも頑張っているんだ!と参考にしていただけたら幸いです!

お弁当作りを始めたばかりの頃

料理初心者でもオシャレお弁当

酷すぎますよね…笑

この頃は、会社で見られるのが嫌で…隠れてコソコソ食べていました。

しかし、よく言う「残り物を詰めただけだから~」ってこういうことを言うんじゃないの?とも思います。笑

残り物を詰めただけ弁当の見本だと思ってもらえたら嬉しいです。

お弁当作りに凝り始めてから

料理初心者でもオシャレお弁当

少しずつお弁当作りに凝り始めて、Instagramや料理ブログで勉強を始めました。

おしゃれなお弁当を見て、どうにか料理初心者でも活用できそうなポイントを探しています。

料理初心者のオシャレなお弁当失敗談

料理初心者でもオシャレお弁当

私の失敗したポイントです。

  • ごちゃごちゃオカズを詰め込む
  • 黒色を入れすぎる
  • 汁ものを入れる

ごちゃごちゃオカズを詰め込む

これは、センスがある方だったら問題ないと思います。

私の場合は、細かいものをたくさん詰め込むことで「ぐちゃぐちゃ」感がでることに気づきました。大き目の一口大のオカズを3,4点入れるのが見栄えが良いです。

黒色を入れすぎる

黒いひじきなどを入れすぎると、全体的に暗黒弁当のようになります。

黒色もポイントではありますが、黒ゴマ程度でOKかもしれません。

汁ものを入れる

普通に考えたら汁気のあるものダメですよね。笑

よく漏れてしまって大変でした…

最近では、水気のあるオカズの下に乾燥ワカメやかつおぶしを入れています。

これだけで汁気を吸ってくれるし、お昼にはちょうど味が染みて食べごろになります♪

まとめ

ズボラ女子が実践している、オシャレなお弁当作りについて解説しました!

お料理初心者でも、このポイントを守っていただけたら簡単にインスタ映えなお弁当を作れるはずです♪

オシャレお弁当のおさらい

色どりを意識する
特に赤・緑

食材を工夫する
レンコン、大葉、レモンは大活躍!

可愛いお弁当箱を使う
安くても良いので可愛いお弁当箱を探そう

以上、できるところからぜひ実践してみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。